ジェジェ & グリ 大中.JPG

2011年08月29日

グリの戸惑い・・・色々・・。


ネコ草じゃないよ、グリ!

お風呂場で水を飲みたい時は、
「オ〜イ!!」と呼ぶグリ。
そして今日も呼ばれて行くと、
グリが固まっていました。


ママ、大変!.jpg


これは、昨夜入浴時に入れた、レモングラス。

レモングラス.jpg

ベランダのレモングラスを収穫して、
煮出した他に、雰囲気作りに葉っぱも投入。
生の葉も、良い〜香りが広がりますよ。

しかし、
いつもの入浴剤とは違ってびっくりのグリ。
バスタブの縁を行ったり来たりで落ち着かない。
何とか納得し、いつも通りに・・・。

ちょっとガッカリ・・・.jpg


よくよく聞いてみると、
ネコ草と勘違いしたようです。
(レモングラスもニャンコOKですが・・)

やっぱ旨いな〜。.jpg


今度は、
ネコ草のお風呂にしてみようか〜
グリ!!


僕の最近の悩み・・・.JPG

「今日はちょっとガッカリしたな。
でっかい僕の草だと思ったのにさ。
喜んで損したな。」


この後、びっくりと期待で疲れたグリは
何か呟きながら爆睡へ。
ペットにとって、
ハプニングも程よい刺激。


時には、ドキッともOKです。
とにかく楽しい〜時間を!!!



posted by misao at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のニャンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

問題行動と愛情確認の関係は?


“ペットの愛情確認”
を見逃さないために・・。 


現在では様々なペットと暮らす機会があります。
ペットと暮らせる「賃貸住宅」も「分譲マンション」
も増えてきました。

そのため、気軽にペットと暮らす方も多く、
「こんなはずじゃ無かった」
とせっかく迎えたペットたちを手放すという
悲しい結果も多くなっています。

「こんなはずじゃ無かった」
の一つに、問題行動があります。

ワンコの場合、問題行動が起きた場合、
一番初めに思う浮かぶのが“しつけ教室”でしょう。
それで改善されれば問題ありませんが・・・。

アニマルコミュニケーターとして、
日々、
ペット達とアニマルコミュニケーション
行う者として、
一つ心に留めておいて頂きたい事があります。

どんなペットであっても、産まれてからお宅にくるまで、
“家族の愛情”を受けてはいません。

ブリーダーさんのお宅で産まれた子。
この子達は、やがて自分が家を出る事に気づいています。

ペットショップのケースの中にいる子たちは、
いくらお世話をしてもらっても、
家族がいる訳ではありません。

まして、保護された子たちは、
心に大きな傷を持っている事が多く、
たらい回しになった子は、
「自分はココにいていいのか?」
「いつまでいられるのか?」
という不安が頭から去りません。

今、お宅で暮らしているこの子たちは、
やっと家族が持てたのです。

そんなこの子たちが、ある日突然問題を起こす。
それは“愛情確認”である事が多く、
知らず知らずに、家族を試しているのです。

「自分をどれだけ許してくれるか」
「自分をどれだけ見つめてくれているか」
「自分はどれだけ大切に思われているか」
この子たちは、これらを確認したいのです。

先日、
“声優が里子を虐待死”という悲しい事件がありました。
その際、“里親の悩”みとして、
「実子と比べてしまう」
「急に問題行動が起き、対応できない」
などという事がありました。
これは当然の事であり、
実子と違って当たり前、問題行動は愛情確認の表れです。
里子として来たこの子たちは、
心に大きな傷を持っているからです。

人間の里子、里親と同等に語る事に
疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、
私達アニマルコミュニケーターは、
日々、ペットたちの心に触れています。
人間であっても、ペットであっても
心に変わりはない事を知っています。
だから自信をもって、こう言わせて頂きます。

アニマルコミュニケーションのお申込みで
ご相談頂く「問題行動」は様々です。
しかし多くの子は、アニマルコミュニケーション
ご家族の対応を変えて頂く事で、
問題行動は解決します。
もちろん、例外も存在します。

問題行動が表れた時、決して諦めないで下さい。
家族として迎えたその子を見捨てないで下さい。


問題行動は、
「愛して欲しい」「愛したい」
というサインです。


ありがと!!.jpg

ニャンズの愛情確認は、
問題ではありませんが、日課です(^_-)


2011年08月18日

不思議な夜空



夜空を見上げる事はありますか?


最近、気付いた不思議な空。
アニマルコミュニケーションとは
ちょこっと離れて・・・。

この2枚の写真は、我が家のベランダから
横浜方面の夜空。
日付は違う夜空です。

時間は、ニャンズのベランダタイムで
深夜0時を回った頃です。

不思議な夜空 2.JPG

線の中は、実際にはグリーン。
7月から、時々見える不思議な空。
この方角は、横浜のMM21エリアです。
天気が良い日は、ランドマークが見える方角です。

我が家からあのエリアまでは、
直線でも20`以上離れています。
あの近辺にある「グリーンの光源」は、
“観覧車”です。

でも、行った事がある方はお分かりでしょうが
あの観覧車は、とてもこのように見えるほどの
強い光源ではありません。

そしてMM21エリアの向こうは海です。

下の写真は、また別の日の同じ時刻。
グリーンの光は、左上に伸びていき、
左の先端は、実際には赤くなっています。

不思議な夜空 3.JPG


深夜、東の空(都心部)を見ると、
街の灯りが雲に反射している日がありますが、
それとは全く違います。

毎晩深夜、空をおっかなびっくり見ています。
でも、密かな楽しみにもなっています。

そして、コチラ ↓ は数年前の夕方。

ある日の西の空(富士山方面.jpg

瀬田から、富士山を見ていた時の空です。
飛行機雲ではありません。

私達は今、子供の頃に思った、
「虹のたもとに行ってみたい」

そんな気持ちが蘇ってきています。


深夜の空に、
何が起きているのでしょう・・・。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。