ジェジェ & グリ 大中.JPG

2012年01月06日

天使のりんこ君からのサイン


12月23日のブログに登場してくれた、
天使になった
りんこ君。

りんこ君、カッコ良いね!.jpg

アニマルコミュニケーションの記事はコチラ↓
http://secondvoice.seesaa.net/archives/20111223-1.html

りんこ君のママから、
彼からのサインについて、
ドキドキワクワク一杯のメールを頂きました。
そのお話の主役は、同居ニャンコの
ブッチこちゃん↓

ブッチこちゃん、なぁに?.JPG


まずは、皆様もご一緒にワクワクして下さいね!

「りんこ君のママからのメール」

抜粋・・・
さて、りんこからのサイン、違うかもしれない
(単なる気のせいかも・・・?)のも含めいくつかあります。

ブッチこが外から入ってきて、
りんこがよくやっていたような興奮した状態で
タンスの上に飛び乗った。(これは確か2回目)。
まるでりんこのような仕草・行動を見て、
母親とともに呆然となる。
これが1回目かな。

また別の日、ブッチこが興奮した状態でタンスに飛び乗った後、
繋がった隣の部屋のカーテンレールをつたい、
りんこがよく夏の寝場所にしていたタンスの上まで移動。
そしてそこから飛び降りる…、という行動。

夏の暑い時にあの部屋に行くのはわかりますが、
今の凍えるような時期に、
あの冷たい部屋に寒がりのブッチこが行くのはおかしい…。

ブッチこの身体を借りたであろう3回目は、
前回(メールに)書いた通り。
同居猫のブッチこが外から帰ってくるなり、
りんこと全く同じような行動をとったのです。

興奮してテレビ裏に入るなり
ニャーン、ニャーンと鳴いて(鳴き方がりんこそっくり)
また飛び出てきて窓側の高いところに乗り、
ペロペロと身体を舐める・・・。
これって、よくりんこがやっていた行動・しぐさなのです。

ブッチこが興奮して飛び回ることは元々そんなにないですし、
とにかくこれらのはっちゃけ具合や鳴き方が
りんこそっくりなのです。




これらは、
りんこ君がブッチこちゃんの肉体を一時的に借り、
「来たよ!」というサインをくれたのです。
ママ、気のせいではないですよ〜。
まだまだ続きがあります。



部屋でブッチこと一緒に横たわっていたところ、
ブッチこがドアの方に目をやったかと思うと、
ゆっくりと視線が移動…。
まるでキャットドアからりんこが入ってきたかのように!

そして母の体験ですが、
朝、誰かに起こされる感じがする…と。
すでに何回か感じているみたいです。
(りんこなのかしら?・・と)

部屋にいたら、小物が入っている小さな棚から
‘コトン’という音がした。




これらは、
りんこ君が気配や姿、感触によってくれたサインです。
ブッチこちゃんには、その姿が見えていたのでしょう。
でも彼らは、いつでも話しているので
びっくりする事はありませんので
ご安心下さいね・・・まだまだ続き



ブッチこちゃん、おすましね!.JPG

「私には、ちゃ〜ん分かるわ!」


会社でトイレに入っていた時、
バッグの中に入っていた携帯の窓が光ったので、
‘メールかな?’と思い開いたけど、
メールも着信もなし。
りんこ、いたずらしたの?




もちろん、りんこ君です〜。
以前ブログに登場して頂いた、
天使のワンコのボック君にも
似たようなサインがありました。

ボック君が、いつもお散歩をしていた時刻に
ママの携帯が鳴り、着信はご自宅の番号。
(自宅が留守の為、携帯へ転送となっていた)
相手が分からないまま帰宅し、家電を確認したが、
発信履歴がなかった。
これはボック君のユニークなサインです。

りんこ君も、ママの携帯を使ったんですね!

セカンドヴォイスに寄せて頂くメールには、
天使からの沢山のサインがあります。
その様々なサインは、
「ここにいるよ、いつでも見てるよ!」
というメッセージです。
どうかみなさん、天使からのサインを受け止めて下さい。


りんこ君!
君のサインで、
ママは元気を取り戻したみたいだね!




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。